ヤフオクとメルカリで転売で売れる方法 まずはアクセス数

お世話になります、ジャンフル田畑です。


やっぱり継続する力はないなと自己嫌悪に陥っております。


コロナ禍ですが弊社は超多忙です。


ありがたい事にいろんな話が舞い込んでおります♪


しかしながらやりたいことがなかなか出来ない状態。


このブログも更新頻度、内容は全く駄目です・・。


まだまだ未熟だなと思っておりますが前向きに考えて行動します。


今日はメルカリ、ヤフオクで販売にとっても大事なアクセス数を集める方法について書きたいと思います。


このブログを読むと



 アクセス数を集めて商品を売りやすくなる方法がわかります。

是非最後までお読みください。

売れる方法は共通しております、アクセス数です。

今回のブログは商材等の紹介でなくどのジャンルでも使える内容です。


長くネットで商売してきましたがやっぱりネットでの商売はアクセス数でないかと思います。


ここから購入率等の問題がありますが今回はアクセス数を集めることに特化して書きます。

タイトルはできるだけ関連キーワードを入れて出品する

まずはタイトルのお話です。


これはヤフオク、メルカリ共通です。


トップページから検索すると仮定した場合


できるだけ検索されるようなタイトルをつけて見て頂くこと。


これはとっても重要です。


ヤフオクは65文字のタイトルになりましてかなり長くタイトルを入力できるようになりました。


また前半の半分くらい34文字までのキーワードが重要とも言われております。

例)ワンピースの出品の場合

× 黒いLサイズのバーバリーのワンピース

バーバリー BURBERRY Lサイズ ブラック 黒 ワンピース

このように文章のようなタイトルにしないでキーワードを羅列していくこと


またスペースを使って区切って入力ください。

売れやすい時期、季節に出品する

ファッションは特にそうですが売れる季節に出品することが大事です。


冬は当然冬物が売れます。無視して出品するとやはり回転が落ちます。


卒業、入学のある3月、4月はスーツが売れるなど。


今何が起きていて何が必要か? 


それはとても大事かと思います。


これの応用が少し早く出品して先行利益を取ることも大事です。


秋物なら7月、8月には仕込んで出品しておくと早く売れていきます。


弊社はファッション中心ではやっておりますがどんな商品でもこの季節を考えて出品してみてください。


アクセス数も変わってきます。

市場で売れている価格を把握して値段をつける

アクセスを集めるにはやっぱり価格が大事です。


先ほど書きましたタイトルで検索されたあと


その次は必ず【価格】が重要になってきます。


類似商品や同じ商品の場合はとくに重要


いいね順や価格の安い順等で並び換えができますのでこれに対応できるようにしましょう。


特に価格順は大事です、あまりにも高くすると順番も最後になります。


市場の売れている価格は必ず調べるようにしましょう!

さらにアクセス集める!ヤフオク編

ヤフオク暦もかなり長いのでいろいろ試してきました。


多くの失敗がありましたが今ではある程度計画的に集めることができるようになりました。


いくつか上げてみます。

1円、100円スタートなど低価格で販売する

オークションならではの方法です。


メルカリと違いまして値段が上がるシステムがオークションです。


たくさんの人に見られるとドンドン値段が上がる確率が上がります。


以前ほどヤフオクのパワーはなくなったものの未だにこの手法が使われております。

注意点は終了時間を夜にしてできるだけ見てもらえる時間帯に終了しましょう。

注目のオークションなど有料オプションを使う

有料ですが他の出品者様より商品を上位に表示させることができます。


弊社もこの注目のオークションはよく使います。

出品オプションでもっと目立とう - ヤフオク!
ヤフオク!に出品するとき自分の商品がより「見られる」、より「高く買ってもらう」ために出品オプションを活用してみよう!

ヤフオクのヘルプを参考にしてください。


丁寧に解説されております。


カテゴリによってはかなり高いのでかけすぎ注意ですが


うまく使えば値段も跳ね上がります、是非活用ください。

さらにアクセスを集める!メルカリ編

メルカリは新規出品すればすぐに上位表示されるので


すぐにアクセスが集めることができます。


ただし時間が経過するとまったくアクセルがなくなるアルゴリズムになっております。


そうなってもまだまだ検索意外にもアクセスを集める方法ございます。

100円値下げで上位表示

私もこれは以前全く知りませんでした。


初めたころは当然ですが最近知ったのもある方のブログからでした。


メルカリはメインでないのでっということで言い訳w


これがかなり有効ですのでまた改めて詳しくは書きたいと思いますが


簡単にいうと100円以上値下げすることで再度上位表示されるのです。


10000円以上の商品は100円では駄目みたいなことも目にしたことございますが


とりあえず現在は問題なく上位表示さておりますので是非お試しください。

フォロワー数を増やす

メルカリが専攻して実施していたのが


【フォロー】【フォロワー】


のシステムをとったことです、後にヤフオクも真似しております。


ヤフオクは正直いいましてなかなか馴染んでないない模様です。


メルカリもヤフオクもそうですがフォローした相手からの通知がくるようになります。


新規出品の際に通知が来てよりアクセスを集めることが可能になります。


ですので商品の出品はやっぱり特化して常連様になって頂けるようにすることが大事だと思います。


そうするとフォロワー数も増えてくると思います。


なんでも屋より専門店に。

最後にまとめ

メルカリに関してはまだまだ発展途上でして、今後またいい記事を追加していきます。


コロナ以降ますますネットでの買い物が増えております。


当然メルカリ、ヤフオクもアクセスが集まることでしょう。


そんなお客様を自身のページに流し込む為にも実践してみてください!


私もまだまだ進化していきます!


今日はこの辺で終わります。ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました