古着転売のメルカリのアカウントが利用制限されました

お世話になります、ジャンフル田畑(@janfull4857)です。

弊社は毎日ヤフオク中心でネット販売をしております。

2年前に不慣れなメルカリでの販売をスタートしました。

そんな中・・こちらの不手際で先日メルカリアカウントの利用制限をくらいました。

ヤフオクでも利用停止されたこともありますがメルカリでは初めての経験です。

今回はこの報告の記事を書いてみようと思います。

24時間の利用制限を受ける

突然のメールなのですが実際はもうやばいと思っておりました。

そうなんです、自覚がございました。

このようなメールは実際受け取りたくはないのですがある程度やってしまっておりましたので仕方がないと思いましてメールを開けました。

タイトルが・・・

【メルカリのご利用について】

でもう完全に察しまして案の定、利用制限されました。

【迷惑行為】に当たると記載されておりますが大半が在庫がないものを販売しておりました。

他のサイトで販売してそちらで完売してそのあとメルカリ内の商品を取り消しをしないで放置しておりました。

何回迷惑行為をして利用制限されたのか?

メールの履歴を追って見てましたが6回~7回くらいではないでしょうか?

これで制限を受けたと思います。

実際にメールを一部削除しているかもしれないので正確な数字でないです、ご了承ください。

今回は在庫の関係での利用制限になります。

メルカリの定める迷惑行為のページも参照してみてください。

またバッグを販売した時に不良個所があったようで説明不足でキャンセルを受けたこともございます。

この場合も迷惑行為になります、商品説明も大事だなと痛感させられました。

皆様もご注意くださいませ。

制限される機能

メール内にもございますが今回具体的に制限されたことは以下です。

制限された機能

・いいね
・コメント
・商品の購入
・出品した商品の販売

になります。

販売をメインにしておりますので確かに制限は死活問題になります。

この時は流石に落ち込みましたがとりあえず24時間待つことにしました。

24時間の制限の他に制限はあるのか?

いろんな記事を読んでおりますが一部記事で

3時間、12時間、24時間、48時間、72時間、168時間(1週間)で最後は強制退会

があると情報もございました。

私が経験したのは24時間ですので正しいかどうかは定かではございません。

また情報が入ってきましたら後日更新しようと思います。

最後にまとめ

今回はあまり有益な情報ではなかったかもしれませんが実際にあったことを記事にしてみました。

メルカリで副業されている方や専業で稼いでいる方などいらっしゃるかとおもいますが今回の利用制限はそんな方に対して容赦ないです。

全く忖度もございません、それは当然ですが笑

いずれにしても規約どおりに誠実に出品作業してください。

弊社も気を付けます、ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました