古着転売で人気のリーバイスのジーンズ!90年代は高く売れます!

御世話になります、ジャンフル田畑です。

今日は本業の古着転売について書いてみようと思います。

なんで古着をやっているのか?

聞かれることはないですが古着って常に生まれます、当たり前ですが。

しかも仕入コストも安い、ですので小資本で商売できます。

商売に向いている商材かとおもいます。怪我をしないっていいですね笑

私は大怪我した男ですのでこれでやっていくと決めました。

古着に助けてもらった人生です、いろいろ仕掛けますがこの古着はやっていきます♪

今日は少しだけノウハウです。初心者様必見です♪

初心者様、フロントボタン裏の数字刻印の意味知ってます?90年代のリーバイスが売れております♪

ジーンズの一番上のフロントボタン裏の数字刻印の意味知ってます??

一桁、二桁はちょっとレベルが高すぎるのでスルー笑

90年代のジーンズは555、553などの刻印が入っております。

今やレアすぎるアメリカ工場で生産された品です、555の番号はレアなバレンシア工場の品です。

この工場は2002年に閉鎖さております。

ですのでこのあたりを見てせどりするとよく売れます♪

555の刻印の501はとにかくネットも人気です♪サイズにもよりますが10000円以上で売れる品は多数です。

ジーンズの色は濃紺であれば完璧です♪

是非せどりしてみてください!!

リサイクルショップの過小評価でバランスがくずれている商品の90年代のリーバイス

簡単にいうと買取屋さんがなかなか高く買い取っておりません。

ですので店頭は安くなっております。

昔でいう66モデル、赤耳タイプなら逆に高く買取されるかとおもいます。

あくまで専門店の話ですが、90年代くらいになるとかなり軽視しているお店がございますのでここが狙い目です。

過小評価故にセドラーが得してしまいます♪

最後まとめ

ノウハウ的なものはあまり配信しておりませんがたまにはと思いまして今回記事にしてみました。

自分では売れないっと思っていた品も高く売れる場合がございます。

リサーチは大事ですので時間かけてみてください。

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました