古着転売の撮影は一眼レフがおすすめ カメラを安く購入する方法

お世話になります、北近畿で古着を買取販売をしております、ジャンフルの田畑です。

今日も真面目にブログを書いております。

最近は週間になってきましてなんとか継続しております。

書いている時期は買取も少し落ち着いておりましてブログに専念できます。

本日も有益な情報を書いて行ければと思っております。

古着を販売をしている弊社ですが今回は一眼レフのカメラについて書いていきたいと思います。

一眼レフ初心者くん
一眼レフ初心者くん

撮影はいつもスマホを使っております。友達は一眼レフなのですがやっぱり一眼レフのカメラにも挑戦したいと思っております。

ジャンフル
ジャンフル

今回は一眼レフのカメラについて書いていければとおもいます、購入方法や注意事項など書いて行きたいと思います。

昔の私に読ませたい内容でして当時はあまり変えても画像は変わらないだろうと思っておりました。

ですが実際に変えたことで画像も一新されました。

この記事の内容

・悩んでいる方は一眼レフカメラにしたほうがいい
・初心者必見の一眼レフカメラの購入方法
・応用編 売って、買ってを繰り返す

悩んでいる方を後押しする記事になればと思います。

是非最後までお読みくださいませ!!

スマホ撮影から一眼レフカメラ撮影にしたほうがいい

当然弊社も一眼レフカメラで撮影しておりますのでこうなります笑

昔は楽天市場でも出店しておりましてその当時コンパクトカメラに限界を感じて一眼レフカメラに変えました。

一眼レフカメラとスマホカメラの違いについての記事です。

私が説明するより当然詳しいのでよく読んでみてください。

当時変えてみて衝撃が走りました!!

デジタルカメラから一眼レフカメラに交換して変わったこと

パソコンにデータを落とし込んですぐわかりました。

フォトショップに取り込んで編集するのですが画像の良さに後悔しました。

『もっと早く一眼にしておけばよかった・・・』

簡単にまとめると

一眼レフに変えて変わったこと

ホワイトがとってもきれいになった(背景色)
画像自体がとってもきめ細かい画像になった。
遠近感が出て迫力のある画像になった。

これを機にすっかり一眼レフの虜になってしまいました。

また商品の売れ行きもよくなったような?

いや売上も上がったと思います、ですので迷っている方は絶対に一眼レフカメラがおすすめです。

外で人物を撮影すればよくわかると思いますが遠近感も出せるのでとってもおすすめです。

初心者必見の一眼レフカメラの購入方法

いざ購入をしようと思ってもどれがいいのか?

っとなってしまうと思います。

一眼レフでも最近ではミラーレスのカメラも登場してきました。

CANONさんのページを参照くださいませ。

私はまだミラーレスは未体験ですが今後挑戦してようと思います。

またネットの普及でお安く購入できるようになりました。

理由は簡単です【中古の一眼レフカメラ】がネットで簡単に購入できます。

これについて書いて行きたいと思います。

安く一眼レフカメラの購入する方法は中古一択です。

新品に関してはどこでも購入できます。

価格ドットコムなどでも最安の値段が容易に調べることができます。

しかし私の今回の記事は

初心者が一眼レフカメラを安く購入すること

がゴールです、これについて書いて行きたいと思います。

弊社ではスタッフも撮影で使用しますので一日に最低でも200~400回くらいシャッターをきります。

ですので当然劣化していきます。カメラにも寿命がございます。

レンズのギアに不具合がでてピントが合わなくこともございます。

ですので良品を安い価格で購入することが大事です。

ヤフーショッピングで中古を購入してみよう

私はいつもCANONのカメラを愛用しております。

しかも品番の古いモデルを選択して購入します。

CANONの一眼レフカメラの歴史がわかるサイトがございますのでこちらの記事も参照ください。

ここで購入したいカメラを探してもいいです。

今回【EOS Kiss X2】をサンプルにして検索してみようと思います。

EOS Kiss X2
“EOS Kiss X2”は、最先端の技術を搭載しながら、優れたコストパフォーマンスを実現することにより、デジタル一眼レフカメラの市場で幅広い支持を獲得してきたEOS Kiss Digital シリーズのモデルである。新開発の約1220万画素CMOSセンサー(APS-C サイズ)と高性能映像エンジン「DIGIC Ⅲ」により、卓越した解像感と豊かな階調性を両立させながら、ISO100~1600の幅広い感度において優れた描写性能を実現している。

https://global.canon/ja/c-museum/product/dslr797.html

EOS Kiss X2】は交換レンズ「EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS」と本体のセットで当時10万円前後の定価設定でした。

古い品番のカメラですがネットでもまだまだ人気です。

新品価格10万の品が中古で幾らで購入できるか?

ここで調べて行きたいと思います。

ヤフーショッピングのトップから検索する

ここからは画像も参考にして頂いてお読みください。

画像の①ヤフーショッピングから検索すると一覧で表示されます。

ここで中古のカメラの一覧が確認できると思います。

ヤフーショッピング内でこのカメラの最安値が確認できます。

画像の②【この商品の最安値を見る】をクリックしてみてください。

ヤフーショッピング内の価格比較を見て購入する

クリックしますと【EOS Kiss X2】の新品価格と中古価格が表示されます。

次に定番のセットである画像の③レンズキットをクリックしてみてください。

画像の④のようにいろんなお店から出品されておりますので購入してください。

今回新品でも値段は意外に安いので中古が嫌いな方は新品でも問題ないかと思います。

中古で2万円くらいで新品で3万円くらいの相場になります。

このカメラは品番がかなり古いので新品と中古の価格の乖離が少ないイメージです。

安く購入したい方は最新を選ばなければ十分いいカメラが購入できます。

応用編 売って、買ってを繰り返す

中古で購入することでお分かりかと思いますが一眼レフカメラはとっても需要のある商品です。

つまり中古で購入して後に不具合が出たとしてもまた売れば問題ございません。

ヤフオク、メルカリで販売すればある程度値段は回収できます。

タイトルに【ジャンク品】とつけてもかなり高値で販売できますのでこれを繰り返して新しいカメラを更にお安く購入くださいませ。

私は最近でも差額5,000円くらいで購入できた事例もございます。

是非お試しください。

最後にまとめ

一眼レフが高いイメージですが中古を買うことでお安く購入できます。

弊社は商品の撮影用で使用するのですぐ故障してしまいます。

今回紹介した【EOS Kiss X2】の寿命のはシャッター回数が10万回くらいといわれております。

ですので出来るだけ使用していないカメラをお安く購入してみて下さい。

この記事は実はまだ続きあるのですがまず購入方法で一旦終わります。

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました