ヤフオク、メルカリで売れる時期と売れない時期はいつ頃?

お世話になります。ジャンフル田畑です。

北近畿で古着の買取販売しております♪

夏は前回のブログでもお伝えしました、ニッパチ(二八)でなかなか苦戦します。

まぁこれが毎年でしてそろそろ勉強しろって突っ込みですがある程度は対応いたします。

こちらも参照ください↓

ネットは特にこのニッパチの影響をくらいます。

物販初心者
物販初心者

ヤフオク、メルカリで古着の販売をしております。売れるときの売れないときについてお聞きしたいと思います。具体的な時期についてお願いいたします。

今回こんな悩みについて書いていこうと思います。

弊社は古着ですがアパレル関係でも大体同じかとおもいますが今回ヤフオクメルカリで売れる時期と売れない時期について詳しく説明していきます。

ヤフオク暦は本当に長く14年~15年くらい??もう定かでないですがかなり長いです。

あくまでアパレルですのでご注意下さい。

しかしアパレル関係はヤフオク、メルカリでも商品数、売上のシェアも高いので転売にもオススメのジャンルです。

具体的に年間の動きを私なりに書いてみようと思います!!

売れてない人は売れる時期をまず把握しよう!

副業初心者の方がいきなり転売スタート!!!っといって出品したけど全く売れない・・・。

その時期が一般的に売れない時期だったら??

いきなり挫折しますよね笑

ジャンフル
ジャンフル

売れる時期、売れない時期を把握しておけば商売も長く続きます、また仕入れの段階で調整もできます。また売れる時期はさらに在庫を突っ込んで販売も可能です!

そんな訳で次に本題ですが年間での評価です。

あくまで私の経験値です、アパレルです♪

年間の売れ行き

・売れる時期>>>1月、3月、4月、10月、11月、12月
・普通の売れ行き>>2月、5月、6月、9月
・売れない時期>>7月、8月

昔のビッダーズ、現在のau Wowma!(ワウマ)に出店しておりました。

その頃単体で最高月商560万くらい売っておりました、楽天、ヤフーでも展開しおりましたがビッダーズが最高に売れてました。

この頃に1番覚えているのが担当者様がいつも言っていたこと

『11月の取り扱いが1番いいんです』

当時の話ですが弊社も未だにこの時期が売れます、12月も売れますがクリスマス後に失速します。

ネットは配送される為、不在が多い年末年始は鈍化します。

ですので11月が1ヶ月通してよく売れます、ヤフオク、メルカリであってもこれが当てはまります。

冬は当然アウターなので単価がアップしますし、春は新学期等の需要がございます。

スーツ関係の転売もこの時期かなりオススメです。またバッグ等も人気ですね。

売れない時期はやはり夏が1番売れません、売れないというか単価が安い。

確かに薄手ですので小物関係でなんとか挽回しておりますがやはり弱い・・・・。

以上が通年の売れ行きを書いてみました。

ですのでまず初心者の方は売れる時期を把握してみてください。

売れない時、売れない時期にやっている具体的な行動

ここでは弊社が実際にやっていることを書いていこうと思います。

同じ物販ならアパレルでなくてもヒントになればと思います。

売れない時期はどうしても悲観的になりますので予め対応策を身に着けましょう!

売れない時期は種まきの時期と決めることも大事です。

やや諦め気味??と思わないでください、この時期は私もよくやってます。

未来の利益を獲得する為に

『種まきの時期』

と考えることです。当然出品もしますが繁忙期に備えて投資しておくことです。

具体的には

  1. 次の季節の仕込み、売れ筋の把握
  2. ブランド知識の積み上げ
  3. パワーセラーさんのリサーチをしてTTP

TTPは『徹底的にパクる』の意味です。売れない時期であってもパワーセラーさんはバリバリ売ってます・・。

これは私も悔しい笑

しかしながらリサーチすることで次回につながります、是非試してください。

お金(資金繰り)に困っているなら値下げしてでも在庫処分

これは商売していたら永遠のテーマですね、私もいろいろ苦労しました。

売れない在庫をずーっと持っていても正直言いましてあまり意味がございません。

せっかくお金をだして仕入れた商品が眠っているってことはお金が眠っていることと同じ。

ですので換金してください。売れない時期でもありますのである程度値下げもしないといけませんが物販業界では常識です。

私が好きな言葉がございます。

『売れる商品はホコリを被らない!』

です。売れてない商品の見切りの時期と決めて在庫処分してください。

来年用に在庫を取っておくという考えも間違いではないですが今後の物販は回転も非常の大事になってきますので出来るだけ捌きましょう!

資金繰りが改善もされますし資金が入ってきましたら新しい商品も仕入れができます。

売上を上げるには年間の動向を理解して正しく仕入れする。

先程の季節の動向がわかればあとは仕入れだと思います、物販は仕入れで決まると言っても過言ではございません。

売れる時期の仕入れは思いっきりして勝負するのもいいかと思います。

先程のように売れない時期は処分でいいかと思います。

私がよくやるのは例えば夏のセール時期に試しで秋冬物を安めで出品します。

リトマス紙的な感じで試します、反応が悪い場合は少し秋冬の展開をずらしますがタイガイ売れていきますので季節も半々で展開していきます。

これも試しにやってみてご自身のデータを取ってみてください。

急に動き始める時期がございますのでそれよりも早く出品することがオススメです。

令和元年8月29日追記:最近書いたブログもアクセいいので参考にしてみてください。

新規の仕入れ先を開拓する

もし可能でしたら新規の仕入れ先を開拓してみてください。

ネット上でも問題ございません、新しい商品を仕入れすることでアカウント内も盛り上がります。

店頭でも同じで仕入れ先が増えると売上も上がりやすいです。

資金がない方でも仕入れができるサイトもございます。

また人気のサイトについてもまとめてみました。

多くの仕入れ先を開拓して売れない時期を乗り切ってください。

この行動が後の売上につながります。

最後にまとめ

いかがでしたでしょうか?

ネット上は正直でしてその季節に売れる物がしっかり反応します。

ですので夏→秋 冬→春 のタイミングは逃さないようにしてください。

先程もいいましたが急に反応が良く、売れる時期がきます。

今後も転売系の情報を記事にしていきたいと思います。

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました