消費税10%で古着転売業界は儲かるのか?いろんな角度で考える

御世話になります、ジャンフル田畑です。

本日も仕事頑張っております。

 

10月になりましてヤフオクも動きがよくなっております。

全てのアカウントが激しく動いております♪

これには本当に感謝ですね~。

 

そして10月といえば増税です。

いよいよ消費税が10%になってしまいました。

 

私達中小零細企業からすれば本当に死活問題になります。

完全に経済が減速するかとおもいます、必至です・・・。

 

でもやりますよ・・やらないと借金返済できません笑

今年の6月の19年やってきましたイオン内の専門店もやめました。

いろんな意味で覚悟して退店したと思っております。

 

ツイッター上でもいろんな情報が飛び交っておりますが増税についてはあまりツイートしておりません。

今回は記事にしようと思っております。

 

増税後に起きる問題、古着転売の事業は?

 

 

今回の増税でなんとなんとの10%なのですが今回これでいろいろ弊害がでてきます。

税金をおおく徴収されるというわけです。

 

しかし!!

増税後の国の税収は減っているデータは既にでております。

これは経済の衰退を意味しております。

 

転売屋としてはこれはなかなか厳しいに決まっております、いろんな問題点について書いて行きたいと思います。

 

店舗や卸など仕入れの値段が上がる問題

オフハウスでは増税前から内税表記から外税表記に順次変えておりました。

セカストの値段のつけ方は外税方式だっと思います。

 

親切そうに見えて意外に外税の方が安く思えてしまいます

あくまで個人的にですが・・。

 

500円+税

どっち?が安く見える

550円

 

500円に目が行ってしまいがち。

あとは税金はかかるな~って感じでレジへ行くんですよね笑

 

しかし8%と違いまして計算もしやすいのでそうも言ってられません。

何れにしても今回で打撃をくらいます。

 

仕入れ価格がそもそも高くなる!

 

軽視できないレベルになってきた消費税ですが仕入れコストが上がれば利益も出なくなります。

仕入れも今後は慎重にしていかないといけません。

 

物販はそもそも在庫コストが掛かる商売です、ここは注意です。

 

売れない商品をだらだら持っていてはいつになっても儲かりません。

仕入れ金額については十分に注意していきましょう!!

 

副業する人口が増加!転売したいけど仕入れ出来るの?

日本の企業は副業を認める動きになっております。

昔では考えられませんが時代の流れですね~。

 

私はこの流れについても当たり前なのではと思っております。

中小零細企業は給料を上げることできません。

無理なんです、これは皆さんお分かりだとおもいます。

 

つまり企業が言いたいことは

 

他で稼いでくれ!!

 

というわけです、完全に認めております。

そもそも生産性もあげることもできないわけです。

ですので今後は副業を認める企業はもっと増えていくかと思います。

 

ここで分かりやすく稼ぎやすいのが転売です。

メルカリ、PAYPAYフリマ、ラクマ、ヤフオクなどなど

いろんなサイトから稼ぐことができます。

 

参入障壁が低いので店舗で仕入れする方は益々大変になるかと思います。

また今後のリサイクルショップは

 

リサイクルショップ=仕入れ先

 

になるくらいいろんな方が仕入れにくるのではないでしょうか?

ですので価格競争も激化していくかと思います。

 

それ以前に欲しい商品が本当に仕入れできるのか?

これも怪しくなってきます。

いろんなところで激化が始まるかと思います。

 

販売手数料、送料の値段も上がります。

 

 

昔のヤフオクの手数料は激安でした。

3%くらいだったかもしれません、もっと安い時もあったかもしれません・・・。

 

そして今現在は8%になっておりました。

PAYPAYフリマはメルカリ同様10%になるようです。

 

このように昨今ドンドン手数料を上がっております。

インターネットで物を売るのは昔コスパいいと言われておりましたがドンドンコスト上がってきております。

 

そしてそしてもっと大事な問題が

 

『送料値上げ問題』

 

これがネックです、現在サイトを通して発送も可能ですが基本的には送料は今後値上げしていくと思います。

昔の比べれば弊社も倍に近いくらい値上げされました。

 

ヤマト、佐川、日本郵政などすべて値上げされました。

今後これを見据えて商売しないといけなと思います。

 

結局の解決策はあるのか?私なりの見解

古着転売を副業にされている方、私のように小さい会社で専業としている方などにアドバイスするとするなら間違いなくいれること

 

それは・・・・

 

◆利益率を重視ながら利益額を大きくしていく

◆在庫の回転を意識する

◆固定を徹底的に安くして利益で安い体質にする

◆販路を増やしてリスク分散していく

◆情報もアウトプットして立ち位置を柔軟にする

 

思いつきで書いております・・・がこれで十分かな?

実際私もこれ意識しております。

 

在庫の回転はよく言われることですがとにかくお金に換金することです。

物販は売れなかったら本当に地獄です笑

 

増税によって儲かりにくくなっていることは間違いございません。

自身の経験を情報にして販売するnoteもお勧めかとおもいます♪

これは何度も言っております♪

 

私が販売したnoteも爆発しました♪

レディース古着転売で10万稼ぐ方法をnote(ノート)で販売開始

 

アウトプットするとわかります、恐ろしいほど自身が成長します♪

これもお試しください♪

 

最後にまとめ

10月にはいりまして店舗のオーナーさんからはやっぱり景気は良くないということです。

私は実際に店舗販売を半分諦めて売り場面積も小さくしました。

 

買取屋として今後地域密着すると考えておりますがまだまだ課題は多いです。

但しコスト面は圧倒的に抑えました。

これでなんとか利益が出やすい体質になったのではないかと思います。

 

10%に打ち勝つ為に今度も試行錯誤しながら商売して行く予定です。

弱気になりますがそうも言ってられません。

攻撃は最大の防御!!それを信じて前進していきます!

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました