働き方改革が理由でフラリーマンが増殖中!離婚が怖くて帰れない

 

お世話になります、ジャンフルの田畑です。

最近よく耳にしますね~

あれあれ、アレです!!

そうです。

『フラリーマン』

についてです、今回はこの問題について書いてみます。

何故フラリーマンが増えたのか??

ここでは私の考え、予測も含めて書きたいと思います。

私も結婚しておりますがこのフラリーマンの気持ち多少わかります。

最近ないですが結婚して子供ができたころを思い出します笑

そんな理由あげていきます。

・働き方改革で残業が減った

最近までの日本の企業の考えは遅くまで働くことが美徳とされておりまして、

それが『できる奴』と勘違いされておりました。実際私が20代のころは平気で

夜中まで残業をしておりました。

最近では短時間で生産性をあげて働くことがトレンドになって来ております。

実際そうしないといけないですし、日本のGDPの伸びは先進国のなかでも近年では最下位。

短時間で成果をあげるほうが絶対いい。頭もフル回転しますし。

しかしながらこれが良いのか?悪かったのか?

残業をしない為、このようにフラリーマンが増える要因になったようです。

・帰っても手伝いが嫌だ

そもそも時間が空いた訳ですが早く帰れない理由がこれではないかと思います。

簡単に奥さんの手伝いをしたくないと理由。

これがかなりあるみたいです、その結果フラリーマンに。

奥様が知れば激怒しそうですが・・・子供、家事などの分担が嫌なのか??

仕事して帰ってまた仕事はやっぱり駄目なのでしょう。

私は家族思いなので全くわかりませんが・・・

そんな感じです♪

・自分の時間がほしい

先ほどと違うのでこちらはただただ自分の欲ですね笑

まぁ~わかりますが結婚しているので我慢してほしいですよね~

でもこれ書くと反論されるかもしれません。

仕事=嫌いな事

である以上は仕方ないかな??

家に帰ればお手伝い>>結果>>時間がない!!

そうなるのでしょうね。ちなみに私は仕事が好きなのでこれには当てはまりません。

脱フラリーマンになるには

私なりに解決策を書いてみました。

サラリーマン経験は少ないですがより客観的に見ておりますので

是非お読みください♪

・妻とのコミュニケーションを大切、努力する

子供が独立すれば離婚・・・なんて夫婦多数、すごい時代になりました。

熟年離婚って言葉も流行りました。もう子供だけで夫婦生活を維持している現状。

そもそも妻とのコミュニケーションが出来ていないことが大きいかと思います。

お互いが何を考え、何を思う?? 全部でなくてもいい、少しは意見すり合せが必要かと思います。

これは今回のサラリーマンだからではなく一緒にいる以上はずーっと必要なことかと思います。

・目的意識をもって家事を手伝う

こちらは実践のお話です、今や女性は当たり前に社会進出しております。

そして子育てもございます。それを旦那が理解し目的意識を持って家事を手伝うことが大事かと思います。

こんな記事30年前くらいに書いていればバッシングの嵐かと思います笑

時代は変わりました。自分の両親のようなスタンスは無理ゲー。

今の時代にアップデートして夫婦で協力して家事もやる時代です。

このあたりは女性もとってもシビアになってきました。

ママ友達同士の会話にもいろいろ出てくると思います。

・副業をやってみる

そんな時間はない!!っと言わずの家事もやりその後に副業も挑戦してみましょう!

これは本当に家計も助かります♪そして自分自身も成長するかと思います。

いろんな副業ございますが『時給脳』をやめて自宅でできる副業をお勧めいたします。

以前書いた2記事も参考にしてみてください。

ヤフオク、メルカリでレディース古着転売は儲かるのか?主婦の在宅ワークにもオススメです。

借金返済できないあなたにお贈りするブログ♪おすすめの副業は古着転売です。

最後にまとめ

いかがでしたでしょうか????

もう辞めましょう笑 サラリーマンではなくて『フラリーマン』

生産性があること今後やって行く必要がございます。

離婚が怖くて帰れない方、早く気がつかないと余計に早く離婚が来るかもしれません・・・。

いい方向で行動して夫婦仲良くしていきましょう!!

ではでは

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました